マドリッドでバチャータ

今年の夏は3週間ほどマドリッドに滞在していました。
3週間の間、ほぼ毎日バチャータを踊りに行ってました。
というか、踊るためにマドリッドに滞在していましたw

備忘録がてらマドリッドのバチャータシーンのご紹介。

 

JOWKE(水曜日、日曜日)
22:00-2:00(日曜は3時まで)
12ユーロw2ドリンク
クローク2ユーロ
Av. San Martín de Valdeiglesias, 22, 28922 Alcorcón

会場は外。とにかく広いです!
水曜はこのフロアでサルサとバチャータが順番にかかります。
日曜日はこのフロアはバチャータのみ。
マドリッド中心地からはかなり離れているので、地元の人はみんな車で行ってました。

私が行った1週間前にはCarlos Espinosaが、2週間前にはMarco y Saraがレッスンを
担当していました。悔しい(涙)

 

日曜日のサルサルーム
とにかくいつ行っても人がいっぱいでした!

 

The Host(水曜、木曜、金曜)
レッスン 21:00-23:00
ソーシャル 23:00-3:00(木曜金曜は5時までだったかな)
10ユーロw1ドリンク
12ユーロw2ドリンク
Calle de Ferraz, 38

すごく広いお店。レベルはまちまち。
木曜と金曜はものすごい人です。

水曜はMarcelo y Belenがレッスンを担当しています!(ソーシャルでMarceloに踊ってもらいました!)
レッスン料はエントランスに含まれています。なんと贅沢な!
ただ、水曜はほとんどの人がJOWKEにいくみたいで人がちょっと少なめ。

Romeo SantosやGrupo Extraの曲が多く、リミックスの曲は少なめ。
特に水曜のDJはいまいち。

 

Kumarah(木曜日)
レッスン 22:15-23:00
ソーシャル 23:00-3:00(くらい)
10ユーロw1ドリンク
Calle Sofía 3, Las Rozas, Madrid

ここは2フロアあって、マドリッドで一番ステキなクラブでした!
しかもうまい人が多い!何人かはPablo y Raquelの生徒さんたちでした。羨ましい!
ここも中心地からはかなり遠いですが、マドリッドで一番楽しかったのはここでした。
このクラブの隣にバーがあって、アフターパーティに行きました。

 

Bongos(土曜日)
ソーシャル 0時から5時まで
12ユーロw2ドリンク
Calle de Bravo Murillo, 52

HOSTと比べるとかなり狭いお店。
サルサ3:バチャータ3:キゾンバ1といった割合。
DJは東京にもきたことがあるDJ Pakinho。
こちらはオーナーやバーテンダーのお兄さんたちがすごくフレンドリーでした。

 

Cats Madrid(日曜日)
レッスン 19:00-21:00
ソーシャル 21:00-2:00
8ユーロw1ドリンク
12ユーロw2ドリンク
Calle de Julián Romea

こちらでのパーティは一度だけ行きましたが、HOSTでいつも見る顔ぶれがきてました。
バチャータとサルサが交互にかかります。
19:00-20:00はPablo Vilchesがレッスンを担当しています。
ソーシャルでPabloに踊ってもらったけど、全然フォローできなかった。。

(写真はfacebook pageより)

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中