ルクソール Sofraでディナー

ルクソール2日目の晩ご飯はSofraへ。
トリップアドバイザー3位のお店で、ルクソール神殿からは徒歩10分。

店内は結構広いようで、お客さんは外国人ばかりでした。

メニュー。

 

Shorbit Ferakh 32 EGP
コリアンダーとクミンのスープ
おいしかったみたいです。

 

Shakshoka 50EGP
メニューにはフライドエッグと書いてあって、イスラエル風のトマトソースの上に
ポーチドエッグか目玉焼きがのっているものを想像したのですが、きたのは
オムレツのようなものでした。。
オーダーする前にコリアンダーが入ってないことをスタッフに確認したのに、
コリアンダーの味がする。。

 

Betingan Ma’aloob 55EGP
食欲がわかないビジュアル。。
ご飯の下にはビーフのひき肉があるのですが、このお肉の匂いがダメで
一口でギブアップ。

 

Mashwiaat Sofra 115 EGP
ケバブ盛り合わせ
こちらは普通に食べれたようです。

 

お会計は 284EGP(1800円)

私はどれも口に合わず、一口ずつしか食べず。お腹すいた。。

帰りはルクソール神殿の目の前にあるマックからヒルトンホテルの
シャトルバスでホテルへ。

バスを待つ間、マックで買って食べました。
私たちが乗ったのは21:15発のバス。
ちゃんと時間通りバスが来ました。
この辺りは物乞いがすごく多かったので、荷物などは気をつけたほうが良さそうでした。

 

バスの乗客は私たちとニュージーランドから来たというファミリーだけでした。
ホテルに着くまでの間、どれだけエジプトのご飯がおいしくないか、という
話しで盛り上がりました。
マックがあって、ほんと助かりました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中