バクー 散策

アゼルバイジャンのバクーにはイランに行く前と行った後とで、合計2泊しました。

イランから帰ってきて、ホテルでしばらくのんびりした後、夕方から
サルサ仲間がホテルまで迎えに来てくれ、バクーの街を案内してくれました。

 

バクーの旧市街
ここは世界遺産に登録されています

 

一通りぶらっとしてみたけど、とくに見所はない感じ。

 

アゼルバイジャンのクレープ試してみる?と聞かれたので食べてみることに。

 

チキン、きゅうり、トマトのクレープ

 

まぁ、素材そのままの味でした。

 

その後、旧市街の中にあるカフェで他の人たちも合流
ケサディージャみたいなの。中にスパイシーなお肉が入っていて
ヨーグルトをつけて食べます。
これ、すごくおいしかった〜

 

お茶請けの甘いお菓子たち
見た目はきれいだけど本気で甘そう。。

 

好きなのを選んでいいよ、と言われて桃を選びました。
あまりに甘そうだったので、食べたくなかったのですが、一口食べたら
もう絶対止まらないおいしさだよ、とそこまで言われたので食べてみたら、
やっぱりただ甘いだけだった〜

 

ジャスミンティーと一緒に。
お茶を飲みながら2時間以上ここでまったりおしゃべり。

 

翌日はみんなとブランチをした後、またお散歩へ。

 

とってもいいお天気で気持ちよかった。
バクーはペルシャ語で風の街という意味だそうで、1年中風が強いそう。
この日はラップワンピを着ていたのですが、風でワンピースが捲れ上がるし、
髪も風でわさわさするしで、右手で髪を押さえ、左手でワンピースを押さえ。。
なのでほとんど写真がありません。

 

バクーで有名なフレームタワー。
いきなりこんな形のものが目の前に現れてびっくり。

 

この後、車でフレームタワーのある丘の上まで行って、ロープウェイに乗ろうと
思ったら、すごい行列。
30分ほど並んでみたけど、全然進まなくて、スタッフに聞いてみると、
ロープウェイを操作するスタッフが休憩中で何時に再開するかわからないとのこと
だったので、諦めました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中