イスファハン イマーム広場 (Naqsh-e Jahan Square)

イラン2日目。
夕方17:30のバスでシラーズへ向かうため、イスファハンを観光できるのは
この日1日だけ。

ホテルのレセプションでシラーズまでのバスを電話で予約してもらいました。

ホテルからタクシーでイマーム広場へ。
途中で見えたスィー・オ・セ橋。

 

イマーム広場に到着。

 

世界の半分と言われたイマーム広場は1600年ごろ完成した広場。
世界遺産です。

右にあるのが王家のためのモスクシェイク・ロトフォラー。

 

真ん中はタージマハールのように水が張ってあるはずなのにカラカラでした。
左にあるのが王宮門アリカプ。

 

イマームモスク。

 

鍾乳石を模したムカルナス。
イランのモスクではいたるところでこのムカルナスをみることができます。
これもイランに来た目的の一つ。

 

イラン女子のファッションチェック。
この子達は割とちゃんとスカーフを被っているほう。
ポニーテールに軽くスカーフを引っ掛けただけの人もたくさんいました。
結構ゆるい。。
私も彼女たちのように、お尻が隠れるくらいの黒の長袖チュニックにブラックジーンズ。
スカーフも黒、足元はサンダルでした。
チュニックなんて持ってなかったので、イラン旅のためにZOZOで購入。
二度と着ることないな。。

 

広場にはバザールもありましたが、モロッコ以来バザールはちょっとトラウマ
なので、入り口からちょっと覗いただけ。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中