キエフでサルサ

キエフで過ごす最後の夜。

金曜日だったこの日はシェフチェンコ公園での公園サルサの後、
別のサルサパーティへ。

シェフチェンコ公園からタクシーで10分くらいだったかな。
スタジオでのサルサパーティ。
隔週の金曜日に行われているそう。

 

エントランスフィーは150UAH(650円)

 

公園で見た人たちもたくさん来ていました。

 

毎回サルサで見かけたラティーノたちも。
ここも100%キューバンサルサ。

 

男性の数が少なく、女性がたくさん!
ここに連れてきてくれたロシア人のお友達から聞いた話しによると、
ウクライナの人口の70%が女性だそうで、シングル女性が余って
いるのだそう。
美人が多いウクライナでは、ライバルも多いため、25歳までに結婚
できなければ、もうチャンスがないとのこと。

このサルサパーティはお金持ちの男性が集まるらしく、その男性目当ての
踊れない女性がたくさん来ているとのことで、確かに見回してみると
女性の数は男性の5倍くらいでした。

男性はかなり上手な人ばかりで、最後のサルサも存分に楽しめました!

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中