キエフ Musafirでランチ

ウクライナ料理を食べにMusafirへ。
お店の前を通るといつもお客さんでいっぱいで、気になっていたお店。

 

11時くらいに行くと座れました。

 

無料のフムスとピタ。
おいしくなかった。。

 

メニュー

 

ビーフのchebureks
大きさがわからず、まずは1つオーダーしたのですがすごく大きい!

 

chebureksとは大きなワンタンのような皮にいろんな具材を包んで
揚げたもののようです。
これ、すごくすごくおいしかった!
かなり大きいですが、ぺろっと完食。

 

お次はManty。

 

こちらも大きさがわからなかったので1つだけオーダー。

 

お肉のMantyにしたのですが、ちょっと臭みがありました。
皮はもちもち。

 

もうちょっと食べれそうだったので、チーズとほうれん草のchebureksを。
想像通りの味で、すごくおいしい〜!
チーズもたっぷりでお腹いっぱい、大満足^^

 

お会計ですが、全部でたったの380円!
ウクライナ、本当に物価が安いです。

 

Musafir
Saksahanskoho vul. 57A, Kiev

 

 

キエフ Musafirでランチ」への2件のフィードバック

  1. いいなああウクライナ。どう考えてもこの夏は行けないよなあ。。。。食事が美味しい。そして物価が安いって魅力ですね。ウクライナ美女も魅力なのですが、やはり綺麗ですよね?
    僕がダブリンで出会ったウクライナ女性(女子かな?)は肌も綺麗で本当に可愛かったです。
    しばらく連絡取り合っていたのに、、、、今のようにメールなかったからなあ。。。。
    キエフ。絶対いつか行きます。その時はゆうさんの旅レポを大いに活用させていただきますね。

  2. shamrockさん、こんにちは!
    ウクライナ、すごくよかったです〜!ヨーロッパではギリシャ、スペインに次いで大好きな国となりました!
    おっしゃる通り、キエフは見渡す限りの美男美女ばかりでした。
    現地で仲良くなった女性に聞いた話しなのですが、ウクライナの人口の70%がなんと女性だそうで、結婚できない女性が余っているそうです。ウクライナではライバルが多いため、25歳までに結婚できないと、一生結婚ができないと言われているほどだそう。
    実際に、入場料がちょっと高めのサルサパーティに行った時には、収入の高い男性(こういうイベントにお金を払える)を狙ってきている踊れない女性がたくさんいました。
    ウクライナの平均月収は200ユーロだそうです。
    女性はモデルのような人ばかりで、みんなアイメイクなどはするけど、ファンデーションは塗っていないそうです。女性の私から見ても憧れる美しい女性ばかりでした。
    shamrockさん、ぜひこの夏ちょっと行ってみてください^^ 男前のshamrockさん(すみません、私も見てしまいました)ならもてること間違いなしです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中