タリンでサルサ Cubanita Live Cafe

タリンではクバニータというお店にサルサを踊りに行ってきました。

火曜日の22時、お店の周辺はこんな感じ。

 

3階にサルサを踊るスペースがあります。

 

レストランの奥の狭いスペースがダンスフロア。
エントランスフィーはありません。
スパークリングウォーターは2ユーロ。

 

火曜日はキューバンナイトと聞いて、楽しみにしていたのですが、
LAが100%でした…
旅行で来ているというスペイン人のサルサのインストラクターが
キューバンも踊れるというので踊ってもらって、
あと、DJがキューバ人だったので彼とも踊ってもらいました。

 

たくさんの人が声をかけてくれたのですが、断りました。
LAの人でキューバン踊れるよって言われても、みんなやっぱり動きがLA。
私はLAの動きが苦手なので、いらっとしちゃう(笑)

 

旅行で来ているというサルサが踊れないアルゼンチン人とチリ人の男の子たちと
ずっとお喋りしていました。
アルゼンチン人はロシア入国の際にビザが不要なのだそう、羨ましい!
彼は1ヶ月間、東ヨーロッパを旅しているそうで、旅の目的は将来住みたい場所を
探しているとの事。
今のところの候補はどこ?と聞くとタリンが一番のお気に入りなのだそう。
タリンの街の小ささが好きだし、エストニア人は南米人に優しいのだそう。
確かに人は親切。
でも私はタリンは普通かなって印象だったので、随分と人によって違うんだなぁ。

クバニータは水曜日もサルサパーティがあったのですが、LAと言われたので
行きませんでした。
あー、サンクトペテルブルクに戻りたい!

 

Cubanita Live Cafe
Narva maantee 5, Tallinn

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中