バラデロ空港

Melia Las Antillasを12時にチェックアウトした後も、ホテル内のレストランや
プールが利用できるとのことだったので、17時までプールで過ごすことに。
レストランではテイクアウト用のサンドウィッチも準備してくれました。

ホテルからバラデロ空港までは車で40分。
公共バスがないため、移動はタクシーで40CUC。

17時、空港へ向かうため、ホテルのレセプションに荷物を取りに行くと
カナダからのツアー用の空港送迎バスが止まってる!
ドライバーに、席が空いていれば乗せてもらえないか、と聞いてみたところ
一人10CUCで乗せてもらえることに。
私たちの所持金、この時で30CUCだったので、本当に助かりました。

バラデロ空港に到着。

 

バラデロ空港は思っていたよりも大きな空港で、ここからフランクフルトや
アムステルダム、ミラノへの直行便がありました。

 

お土産やさんも5軒くらいありました。

 

余った10CUCでTシャツを買いたいという彼。
あまり欲しいデザインのものがなかったけど、お店の人から、制限区域内には
ショップはないよ、と言われたので、8CUCのTシャツを購入。

 

でも実は制限区域内にもたくさんお土産やさんがあり、こっちの方が安かった〜。
制限区域外のお店のTシャツはだいたい15CUCくらいのものが多かったです。

カウンターでチェックインをしてから、イミグレーションへ。
ここで私も彼も止められ、パスポートを取り上げられてしまいました。
長い時間待たされ、別室へ。
初めての別室行き。これが噂の!とちょっと内心わくわく。
手荷物を一つ一つ全部調べられ、理由がわからないまま解放されました。
なんだったんだろう。

 

無事イミグレを抜け、ゲートへ。
空港内にはラウンジはありませんでしたが、ホテルで購入したwifiカードが
使えました。

 

お土産やさん、たくさんありました…
Tシャツは5CUCからありました。しかもデザインがかっこいいやつ。

 

私たちが乗る21:35のエアカナダのトロント行きのフライトがなんと2時間ディレイ。
お腹ぺこぺこだけど、残ってるお金は2CUC。
ホテルのレストランで作ってもらったサンドウィッチはもう食べちゃったし、
機内食を楽しみに待つことに。

結局搭乗したのは23:30。
この日は大晦日。0時前になると機内でニューイヤーのカウントダウンが始まりました。
この時、ちょうどマイアミビーチの上空を飛んでいて、ビーチのあちこちから
花火が上がっているのが見えました。
年をまたいでのフライトは初めて。

お腹ペコペコでもう死にそうだったのですが、このフライト、まさかの機内食なしでした。
飲み物もなし。がーん。

深夜2:20にやっとトロントに到着。
とにかくお腹すいたし、喉も渇いたので、唯一あいていた空港のスタバへ。
オレンジジュース2本とサンドウィッチで40ドル…
あまりに高いので、ジュースをやめてお水に、サンドウィッチをやめてパウンドケーキに。
これでも30ドルくらいしました。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中