ウィーンでサルサ DANZON

imgp6054

シェーンブルン宮殿からの帰りに、サルサを踊りにDANZONという
ラテンクラブへ。

エントランスは10ユーロ。
ウィーンは1泊のみで、あまりユーロを持っていなかったため、
エントランスをクレジットカードで支払えるか聞いてみると
大丈夫とのこと。よかった。

imgp6056

 

ロッカーはなく、写真の左端にちらりと映っているカウンターで
2ユーロ(3ユーロだったかな)で荷物を預かってくれます。
手持ちが残り12ユーロしかない、と言うと、無料で荷物を預かってくれました。

スパークリングウォーターは3.8ユーロ。
マルタやプラハと比べると3倍近い値段。

imgp6055

 

23時過ぎ頃だったのですが、サルサを踊っていたのは2組だけ。
しかもどうやらカップルで来ているようで、男性に声をかけづらく、
結局サルサが踊れず。

imgp6054

 

ウィーンはメトロが24時間なので、時間を気にすることなくいられたのですが
サルサが踊れる人が全然いなくて、曲もレゲトンとメレンゲばかりに…

一人、メレンゲを踊っていた黒人の男性がいたので、声をかけて踊ってもらった
のですが、うーん、イマイチ。
でも彼以外踊れる人がいないので、結局1時間くらいひたすら彼とメレンゲを
踊りました。
1時間ぶっ続けでメレンゲはかなり疲れる。

imgp6053

 

他に踊れる人もいないので、1時くらいにはホテルに帰りました。

お店の人にも聞いてみたけど、ウィーンでは他にサルサが踊れる場所は
ないとのこと。残念。

 

DANZON
Johannesgasse 3, 1010 Wien

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中