ドス・パルマス・アイランド・リゾート

IMGP3471

エルニドで5日間過ごした後は、ドス・パルマス島へ移動です。
バンでプエルトプリンセサまで5.5時間、そこから船で1時間半。
エルニドから朝8時のバンに乗り、プエルトプリンセサの港で降ろしてもらったのが13:30、
ちょうど島へ行く13:30の船に間に合いました。

ドス・パルマス・アイランド・リゾートはプエルトプリンセサにあるホンダ・ベイに浮かぶ
小さな島で、ここは1島1リゾート。
プエルトプリンセサの港からホテル専用のボートに乗り、島へ向かいます。
島までは1時間半。

ホテルにチェックインしたのは15:30でした。もうぐったり。

IMGP3460

こちらのリゾートはすべて2階建てのヴィラタイプ。
私たちの部屋は2階

IMGP3449

枕の数が3個って、取り合いになる気が…

IMGP3446

IMGP3448

IMGP3447

冷蔵庫がありました。無料のお水も2本。

IMGP3453

IMGP3452

マッサージのメニュー

IMGP3457

ビーチはがっかりな感じ

IMGP3474

海藻が多くて、全然きれいじゃない~

IMGP3473

IMGP3472

プエルトプリンセサと島を往復するボートのスケジュール

IMGP3465

レストランにはビリヤード台が2台、卓球台が4台、ほかにはダーツなどもありました。

IMGP3463

wifiはレセプション前とレストランでだけ使えますが、10~11時、16~17時の間は
計画停電が行われるので、その間は使えません。

IMGP3464

プールにはお子様がわんさか

IMGP3470

こちらのリゾートは3泊の予約をしていたのですが、たくさんの子供たち、賑やかな
かの国の人達と一緒にこの島に4日間閉じ込められるなんて無理と思い、とりあえず
この日だけは宿泊をして残りの2泊はキャンセルできないか、とレセプションで
相談してみました。

実はエルニドを出たときから、どうしてもエルニドを離れたくない気持ちが強くなり
ドス・パルマスには行きたくなくなってしまっていたんです。

ドス・パルマスをキャンセルしてエルニドに戻りたい、とスタッフに相談すると、
すぐにエクスペディアに問い合わせてくれて、キャンセルの手続きをしてくれました。
そしてキャンセルした2泊分のお金も5日後にはエクスペディアから戻ってきました。
スタッフの方は、キャンセルするのは私たちにとって何も問題はありません。エルニドは
素晴らしい場所ですから、あなたの気持ちはよくわかります、と笑顔で対応してくれました。

翌朝、10時から2時間のアイランドツアーに参加した後、13:30の船でプエルトプリンセサへ。
プエルトプリンセサの港からはホテルの車でバスターミナルまで連れて行ってくれました。
バスターミナルに到着したのは15:30くらい。
ちょうどエルニド行きのバンがいたので、500ペソを払って、それに乗ってエルニドに戻りました。
エルニドに着いたのは21:30。
エルニドに着いてすぐにカドラオリゾートへ戻ると、レセプションのスタッフや
レストランのスタッフがみんな驚きつつも、暖かい笑顔でお帰りと迎えてくれました。
結局はカドラオリゾートが満室だったので近くのホテルに泊まることに。
2日間でかなりハードな移動でしたが、エルニドに戻れて本当によかった。
戻ろうと決心したことは正しい判断だったし、戻りたいという気持ちを諦めなくて
本当によかった。

 

Dos Palmas Island Resort & Spa
Arreceffi Island Resort Honda Bay, Puerto Princesa

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中