ミコノス島 Airbnb

8月のギリシャ旅行、最後のミコノス島です。
サントリーニからミコノスへは船で。3時間ほどで60ユーロくらい。

ミコノス島はホテルがすごく高かったので、Airbnbを利用しました。

アテネで利用したAirbnb

それでもハイシーズンとあってか、表示価格プラスエクストラで
50ユーロを請求され、1泊二人で2万円でした。

港まではオーナーが車で迎えに来てくれます。
港から車で5分、Agios Stefanosビーチのあたり。
Airbnbですが、ふつうにホテルでした。
Booking.comからも予約できるようです。

入ってすぐにキッチンとベッド、奥にも部屋があります。

奥の部屋。

wifiはさくさく。

バスルーム

夜中の12時くらいにパッキングをしていると、停電に
なってしまいました。
自分たちの部屋だけ、ブレーカーが落ちたのかもと思い
外に出てみると、外は一面真っ暗。
パッキングも続けられないし、wifiもとまっていて
することがないので、寝ようと思ったのですが
エアコンもとまっているので暑くて眠れません。
30分ほどしたら復旧しました。
翌朝オーナーに聞くと、このあたり全域での大規模な停電だった
ようです。

17時チェックイン、翌朝5時チェックアウトでしたが
別の場所に住むオーナーが翌朝時間ぴったりにピックアップに
来てくれ、空港まで送ってくれました。

ミコノス島 Airbnb」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。Airbnb、フォートラベルから案内があって10000円OFFのクーポンをいただいたんですが個人宅に宿泊ってどうなんだろう?っと興味はあってもなかなか一歩踏み出せませんでしたが、ゆうさんの宿泊を見させていただいたいてたらありだなっと思いました。ホテルでもよく写真だけよくって行ってみたらボロ、、、な事もあったので個人所有のものはもっと信用できないかも!?と思ってましたがとっても綺麗なマンションですね。ギリシャ、色々ありましたがやっぱり綺麗な街ですね。海と空の色がとっても素敵。ってかめちゃくちゃ好みのブルーです♪

  2. vinoさん、こんにちは~Airbnbで部屋を検索するときに、貸し切り、個室、シェアと3つのカテゴリーで絞れるようになっていて、私が調べた限りでは、貸し切りにすると、オーナーが実際に住んでいる部屋ではなく、オーナーがAirbnb用に持っている物件を借りることが多いようです。ほとんどのオーナーはほかにもいくつか物件を持っていて、個人の不動産やという印象を持ちました。ミコノスで泊まった部屋も、booking.comで実際にはホテルとして出ていたみたいです。NY、ロンドン、パリ、ギリシャ、スペインなどはけっこう調べましたが最初の3つの都市に関しては、1万円だせばすごく広い部屋が借りれそうです。vinoさんがよく行かれる台湾、台北であれば6000円あればなかなかいいお部屋がありました。香港はぜんぜんいい物件がなかったです。ただ注意点として、時間がない方にはあまりお勧めはできません。鍵の受け渡しは部屋なのですが、ふつうの住宅街にあるふつうのアパートが多いのでまず部屋を見つけるのが大変。そしてオーナーとの待ち合わせ、外人はたいてい遅れてやってくる(笑)あと、空港についてからオーナーに連絡が必要なのですが、wifiが使えない状況だとちょっと大変です。上記を踏まえて、大都市でホテルにいる時間が短いのにホテル代が高い!という場合にはすごく使えると思います^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中