ウルフギャング

きのうは六本木のウルフギャングへ。

クリームスピナッチとマッシュポテト。
先日の37ステーキハウスのクリームスピナッチがすごく
水っぽくておいしくなかったのですが、ここのはおいしい♪

お待ちかねのTボーンステーキ。
注文してから10分ほどできました。
2人分で550g。

別アングルで♪
左側がフィレ、右側がサーロイン。

まわりはかりっかりで、中はジューシー、すごくおいしい~!
サーロインのほうが好みだったのですが、一口食べたときのあの感動!
あー、毎日食べたい!

二人ともお肉が大好きなので、550gで足りるかな、と
心配していましたが、充分な量でした。

お誕生日ということで、お店からのパフェ。

このパフェもすごく大きくて、最後は食べきれませんでした。
お肉のおいしさには大満足!だったのですが、残念だったのが接客。
ランチタイムだからなのか、わかりませんが、スタッフが若い方が多くて
接客の悪さが際立ちました。
大事なときには使いたくないな~という印象を持ちました。

焼肉もいいけど、ステーキはこのビジュアルにやられますね~。

ウルフギャング」への2件のフィードバック

  1. 写真で見るだけで美味しそうです。店内もよさげに見えます。接客はほんと、食事を左右しますねえ。ウルフギャングだったら少しmatureな給仕の方がいいですよね。もしくはいっそ外国人にしちゃうとか。いづれ訪れたいと思います。

  2. すごくおいしかったです!ミディアムでお願いしたのですが、生が苦手な私にとってはちょうどよい焼き加減でした♪ここのお店、天井が低くて、古いホテルの結婚式場みたいな雰囲気でした~すごくカジュアルで、お昼だからか子供連れのお客さんも多かったです(ちょっとファミレス的な雰囲気・・・)スタッフは外国人が多かったんですよ~、インド人?とか韓国人。私のテーブルは韓国人の男性が担当だったのですが、すごくにんにくの匂いがしていて(差別とかではなく、ほんとに)言葉使いも「これ、もう食べ終わりましたか?」みたいなかんじ。食べ終わった後も、がちゃがちゃと私たちの目の前でお皿を重ねて、持って行ったり。次回行くなら、丸の内店に行ってみようと思います^^shamrockさんがいかれるときは、ちゃんとしたスタッフにあたりますように♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中