グラナダ Hostel MAKUTO

 

翌日はバスに乗って、マラガからグラナダへ。

グラナダ駅着いたら、ホテルがたくさんあるカテドラルの
あたりまでバスで行きましたが、宿はどこもいっぱい。
宿の人に紹介してもらったのがホステルMAKUTOでした。
入り口の重たい門を開けて、びっくり。
こんな素敵な宿があったなんて!

1泊20ユーロで、ドミトリーなのですが、トゥリーハウスや洞窟、
ハンモックなどがあって好きなところで寝ることができます。

夜は同じ宿に泊まっているドイツ人の女性ニコルとイギリス人の男性
ニールと3人で夜はバルめぐりへ。

グラナダでは、バルでドリンクを1杯注文するごとに
タパスが無料で食べれるんです。
バルがたくさんある通りまでのんびり歩いていきます。

このホテルがあるのは街全体が世界遺産に指定されている
アルバイシンというエリア。
これって、日本に帰ってから知ったんだけど、
本当にすてきな街並みでした。

バルのある通り

サングリアとタパス

結局4軒のバルへ行きましたが、私はあまりお酒が飲めないので
2軒目からはずっとコーラ。
でもコーラもそんなにたくさん飲めない。
しかもビールよりコーラのほうが高いって・・・。
夜中の3時くらいにホステルに戻ってきました。
いろんなお店に行って、楽しかった♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中